たーばのブログ

田舎暮らし、子供の進路、放射能汚染のことを書いています。

桃の花の塩漬け~

桃の木を頂いた。

家に飾るには多すぎる。みな蕾だ。

塩漬けにしてみた。

桜の塩漬けはよく聞くけれど、桃の花の方が、色はピンクだ。

違いは、桜の花は枝が付けれるが、桃の花は枝にはりついてるので、枝がない。

とりあえず、塩漬けが出来た。

桜の葉っぱの塩漬けも作りたい。

これは八重桜の葉っぱを使うらしいが、身近に八重桜がみあたらないなぁ。

 

パソコン新調立ち上げ

ながらく、主人の不要になったパソコンを使っていたが、ある日突然動かなくなった。

 

WindowsXPだったので、買いかえないといけないところだった。

ファンも動かなくなり、温度が上がるので、別売りのファンをつけて使っていた。

 

しかし、よく動いてくれてたので、買いかえるのはもったいないし、あたらしくソフトを入れるのも邪魔くさいから使っていた。

 

そして、動かなくなったのは、マカフィーの更新をしたからだった。

使用期限が過ぎたので更新したトタン、とまってしまった。

再起動させたが、Windowsのロゴから機動しなくなった。いろいろ試したが動かない。

ハードに支障が出てるらしい。

 

ちょうど使わなくなった娘のパソコンにかえた。

 

となると、今までのパソコンとは違う。

Windows8だから、パソコンのいろはからやってみた。

そして、こちらはもともとウイルスバスターが入っているので、息子のパソコンのが三台までオッケーだから更新した。

あと、筆王とHPビルダーを入れ、主人の仕事のワードを使えるようにした。

 を

そこまでするのに、1週間ほどかかった。

パソコンの使用者をかえるのがなかなか出来なかったり、HPがアップできなかったり、ワードの保存してなかった打ち直しとか。

そういえば、息子のパソコンを買った時、マカフィーを入れたトタンに動かなくなった。

買ってすぐだったので、新しいパソコンにかえてもらえた。たぶん、もともとにお試しのウイルスバスターが入っているからではないかとのことだったが、今回はずっとマカフィーを使っていたパソコンだった。

更新したマカフィーの費用は返してもらえた。

マカフィーが原因だろうか?

 だとしても、XPはもうお陀仏だったからよしとするが。

 

安倍さん辞任すべし

こんな不正、どう誤魔化しても、校長してる段階で不正ですよね。

証拠?出る出ない以前に、校長してるから不正ですよね。

総理はやめるべきですよ。

汚いですよ。

本当ならば14億で売れた土地をただでもらったんですよ。

一般の不動産屋が買うならば、売買価格は14億。

ゴミの処分価格は適当。

処分せずに埋め戻す。見つかったら仮置きと逃げる。

汚いですよ。って、自民党はいつもこうでした。

今までずっとですよ。甘利氏の後でも平気でやってるんです。

MHKのニュースではまともにこれを伝えないし、こわい世の中ですよね。

森友学園と安倍と大阪維新の関係!

今日の国会中継きいてましたけど、どうきいててもというか、成り行きやつながりはあやしすぎて笑います。

安倍はまともに答えず、時間稼ぎにはぐらかしばかり。これ、国の資産が消えたんですよ!真剣にやってよ!と思います。

 

簡単に言えば、安倍が奥さんを校長にして、国の9億5千万の土地を右翼の団体関係の森友学園にただであげ(不正な補助までつけて実質は数百万)、その売買をかくしてたのがばれて、あわてて校長を辞任。そこには大阪府の維新が関与。不正に小学校認定をやってあげたという構図。何年にも渡って不正が行われた。

でも、証拠はでない。

安倍と大阪維新と役人が手はずを整えて何年にも渡ってやっていること。

国会でいくら追求しても、のらりくらりとまともに答えない安倍ら。

国の資産が消えた。

それも、右翼団体のおかしなヘイト小学校にただで税金が使われた。

 

大阪の維新はカルト思想のように思う。慰安婦発言や土人容認発言はおかしかった。

根本はそこにあるように思う。森友学園の理事長と橋下の考え方や発言が似ている。

 

冷蔵庫にたまる吊し柿

冷蔵庫を片付けないと、ふるさと納税の品が届いたら、いれるところがない。

 

いつ届くかはわからない。

冷蔵庫にたまる吊し柿。

毎年作っては固くなったら冷蔵庫に入れてた。

昨年は、台所に吊るしてたので食べてしまった。

やらかいうちに食べる方がおいしい。

この冷蔵庫の吊し柿は、お菓子作りに使うために置いてる。

しかし、使いきれないほどたまってる。

ふやかして食べよかな。


f:id:tanbamiki:20170301090501j:image

米アカデミー賞のニュースの不思議

アメリカのアカデミー賞のニュースが何度も流れていた。

トランプへの政策批判が相次いだとのこと。

分断の壁建設反対、イスラム圏入国禁止措置やらへの批判や皮肉で、政治色が強い授賞式だったとのこと。

なぜ?不思議に思うのは、批判ばかりの授賞式だというが、大統領に選ばれるだけの票を獲得したから選ばれたのよね。

最初は接戦のようにみえたけど、結局はトランプの圧勝だった。

アカデミー賞に顔を並べる人たちって、セレブや金持ち。トランプを指示する層は低層階級だとか。

それでかなぁ。

ぼたん鍋 今までのどれよりもおいしい

丹波では猪鍋が給食にも出る。

 

家でも毎年食べる。

家で食べるのは切り落としという肉の端をあつめた安いもの。

 

それでも300g1000円する。

 

これが、ボタンの花のようにきれいに切り揃えている肉となると、部位にもよるが100g800~1300円する。

 

今回主人が買ってきたものは、古市駅のそばの100g1000円するもの300g。ボタンの花のように薄く切り揃えてある。写メを撮り忘れたが、丸くなってる直径が小さいので、若い猪のようだった。

一人でおいしいと食べていた。

数枚残ったものは次の日、浪人確定した娘の朝御飯にした。

私も4枚食べたが、おいしいけど、これは薄く切ってあるからかもしれないと思った。

 

ここのは、ほんとうに薄く切ってあった。

 

300g3000円もするのだ。おいしいけど滅多に食べれない。

数年間住んでた以前の家で、猪はたびたび畑を荒らしてくれた。

こんなことならば、真剣に捕まえればよかったなぁ~と思う。

100キロほどありそうなものから、小さいのまで、山の筍や畑のミミズを食べにやって来ていた。

自分の畑に来た猪は捕まえてもよかったはず。

しかし、どうやって料理するのかよ。

それと、今回の肉は味噌つきだった。

他で買うところは、味噌が別売りになってる。

いつもは家で作ってる黒豆味噌をつかう。

猪鍋は黒い目の味噌でする。

家の味噌は、そこまで黒く熟成していないから、味噌が違ったから美味しかったのかもしれない。

娘も当たり前のように食べたが、丹波でなければ猪肉は食べないかもしれない。